*

電気工事 2014-09-08~15

公開日: : 最終更新日:2014/11/27 古民家アップサイクル

再び山口に

長野でのパン屋づくり、穂高養生園でのボランティアを終えて、実家にしばし帰省して、再び山口に来ている。

詳細はそのうち書くが、現在山口をうろうろしている。職場と住処を探す合間時間があったので、柳井の社中の手伝いをしばししていた。

エコロン側の壁から徐々にステキに

DSCF8558

DSCF8557

8月から、ナカヤマさんも再び山口に来ていて、以前より着実に工事が進んでいた。

DSCF8559

トイレは、かなりステキになっていた。カフェっぽい。

DSCF4771

これは以前の写真。

IMG_20140926_080611125

これが現在。エコロンがある側の外壁の1階はモルタル屋根裏は板張り&塗装、新しい軒には瓦が葺かれていた。

IMG_20140926_080708848

内部は断熱材のスタイロフォームを入れ、石膏ボードを貼り進めているところだった。

第二種電気工事士の資格を取りました

今回私は、電気工事がメイン。一応試験に合格したので、やってみることにした。

試験勉強をしたことがある人ならわかると思うが、資格が取れたとしても、いきなり配線工事を実際やるには知識が足りない。主にネット上で調べつつ配線の計画を立てたが、なかなか欲しい情報は見つけにくかった。

なので、自分の勉強も兼ねて、屋内配線を実際にやりたい人向けのサイトを作り始めました。形になってきたら公開します。

既存配線をなるべく活かす

この古民家には、もともとVVFケーブルによる屋内配線がされていて、30Aまでの単相2線式で電気が来ていた。なので、生きている配線はなるべく活かす方向で考えた。

DSCF8562

配線は、ほぼ露出していて、黒い構造材に灰色のケーブルがステップルで固定されている。見た目にこだわるなら、既存の配線を全部撤去して、色の目立たない茶色のケーブルを使うとオシャレだが、作業性と費用も考えて、既存配線と同じく灰色のVVFケーブルを使うことにした。

はじめは1.6mmの2心ケーブル100m分で足りると思ったが、どうやら2.0mmの2心ケーブルを使った方が良い場所があったので、そちらも100m分買った。結果的には、それぞれちょうど100m分近く必要になったので、結果オーライだった。

既存配線の掃除、回路設計

DSCF8560

まず、回路の把握とケーブルに外傷がないかのチェックも兼ねて、掃除をした。露出配線で土壁なので、ケーブルはだいぶ土で汚れていた。見たところ、屋内配線で目立った外傷はなかった。

5つあるNFB、ブレーカーのうち、1つの回路だけで、ほぼ家中の電灯とコンセントを賄っていた。このままだとブレーカーが落ちやすそうだったので、台所スペースとカフェスペースの回路はそれぞれ独立させて、コンセントや電灯が必要そうな所には新しく配線することにした。

現状の30Aでは容量足りないかも、ということで、50Aにあげて回路をふやせることを前提に、配線した。容量をあげるには、分電盤の交換と、電力会社への申請がいるが、それはまた後日することにした。

IMG_20140915_192112721

これが、大体の配線図。土間、カフェスペースは未定で、途中変更したところもあるし、屋根裏と離れの配線図はそもそも書いてない。

3路スイッチなどの配線が複雑になる箇所がなく、そもそも照明のスイッチ自体がほとんどないので、接続を考えるのは難しくなかった。

新築ならまだしも、改装でしかも露出配線なので、ケーブルができるだけ目立たないようにするのに、結構時間がかかった。

DSCF8561

DSCF8563

ケーブルの接続は、リングスリーブが主に使われていた。配線の変更箇所は、一度リングスリーブ接続をちょんぎって、差し込みコネクタで繋ぎ直した。

配線を回し、ステップルで固定し、リングスリーブで繋ぐという作業の繰り返しだったので、そもそもあまり写真を撮らなかった。だけど配線の回し方や、いろいろ調べながらやったので、結局6作業日くらいかかった。新しいサイトでは、詳しくまとめようかな。

電気つきました

IMG_20140915_183152287

IMG_20140915_183219771

IMG_20140915_183538138

カフェスペース以外の配線が完了した時点で、電力会社に連絡して、通電再開してくれるよう連絡した。もともと受電していたので、電話1本で数時間後には電気が通った。

IMG_20140915_142717282

社中とナカヤマさんにもケーブルや器具の接続を手伝ってもらったので、2人とも複線図を見て接続ができるようになっていた。やっぱり実地でやるとはやいよなぁ。

IMG_20140926_080642814

またしばらくしたら、カフェスペースの配線と、分電盤の交換をしに行こうと思う。今回は、これでおしまい。

9/26

IMG_20140926_101348779

IMG_20140926_103451489

山口市内あたりをうろついて、また日積にやってきた。カフェスペースの床剥がし&根太の追加をしていた。電気が通って、電動ポンプも動かせるようになったので、水も通っていた。インフラが揃ってくると、もう住める気がする。

明日、大人数がくる&中に泊まるイベントがあるらしく、寝泊まりはできるくらいに、きれいになっていた。

 

また不定期に、進み具合を報告します。

 

前回  次回

adsense

関連記事

トイレ解体・屋根補修 2014-03-22

排水管を扱っていそうな、建材屋さんが今日は休みなので、排水管はとりあえず保留で、他の作業をしていく。

記事を読む

蔵・増築部分の瓦落とし 2014-02-13

2/12の出来事 やっさんが、東京に一時戻った。来週、また新しいメンバーとともに帰ってくる

記事を読む

構造材作り・木材の加工 2014-03-06

メリハリをつける 今日から、作業開始を8時半にすることになった。作業時間のメリハリをつけて、できる

記事を読む

木材の片付け・防腐剤塗り 2014-04-05

今日も片付け 引き続き、まずは木材・伐採した枝葉の片付けを行った。

記事を読む

蔵の屋根の解体 2014-02-16

瓦を昨日捨て終わったので、今日は蔵の解体を再開する。 西本さん、フルで活躍 またまたこち

記事を読む

壁・屋根・配管工事 2014-04-09

人数が増え、やることも増えたので、みんなそれぞれ作業を進めていく。 建具のペンキ塗り 社

記事を読む

離れの片付け 2014-03-26

予報通り、昨日の夜から雨が降り続いていた。なので、離れの片づけをしてしまうことにした。 離れの外観

記事を読む

離れの片付け・漆喰塗り 2014-03-27

今日の天気は快晴。残念ながら早朝作業には起きれなかった。昨日に引き続き、離れの片付けから進めていく。

記事を読む

no image

廃材の片付け 2014-04-01

竹と廃材の整理 今現在、廃材置き場にしているスペースがある。そこを片付ける、というのが今日

記事を読む

母屋・屋根裏掃除 2014-02-06,07

Itonami Cafeのメンバー Itonami Cafeのスターティング作業メンバーは、山口県

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年5月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑