*

床剥がし・柱の交換 2014-03-05

公開日: : 古民家アップサイクル

昨日に引き続き、かとちゃんは新しく入れ直す柱の準備、社中・ナカヤマさん・私の3人は、床剥がしに取りかかった。

古くなった床を全部壊す

DSCF4223

DSCF4229

母屋には現在、4つの畳部屋がある。そのどれもが、床下の木材がだめになっているのか、畳がたわんでまっすぐ歩けない状態だった。

社中一家の居住スペースとなる2部屋は床板仕上げ、カフェスペースとなる2部屋は、畳部屋にする予定。まずは、床板仕上げにする2部屋の床を剥がした。

DSCF4222

畳を剥がした板が、腐っていて、踏み抜いてしまっていた。ひやり。

DSCF4228

どちらの部屋も、根太大引も全部外してしまうことにした。木材がぼろぼろに、腐ってしまっていたから。

社中が写っている写真の部屋は、この家全体の作りと同じく、地元の木を使って建てられていて、ナカヤマさんが写っている写真の部屋は、製材された、新しい木材が使われていた。

木材の痛み具合は、新しい木材のほうがずっとひどかったから不思議だ。

柱の交換

DSCF4225

DSCF4227

かとちゃんは、腐っていた柱を取り外して、その代わりに使う柱を作っていた。

腐っていた柱と同じように、柱のてっぺんに、凸型のホゾを作っていた。同じ大きさのホゾを作るために、正確に墨付けをしていた。基準面を決めて、正確にホゾの形を出していく。

ホゾの作り方

DSCF4235

墨付けが終わったら、電動丸のこでカットをしていた。上写真のように、上から下にカットしていたが、この切り方は素人がいきなりやるには難しいだろう。

これと似たようなカットを、私は以前は手ノコでやっていた。手ノコだと安全にできたが、時間はだいぶかかった。

DSCF4236

DSCF4237

電動丸のこをうまく使えれば、プロならカットは5分もかからずにできる。

新しい柱の調整

DSCF4238

DSCF4242

新しく作った柱を、みんなで付けてみた。人力では、ホゾをがっちりはめるのが難しいので、車用のジャッキで持ち上げた。

DSCF4243

柱と梁がきれいにくっつくように調整している。まっすぐに製材されていない木材で組まれている家は、味があるというか、すごいなと思うけれど、細かい手間がすごくかかるんだな、というのがよくわかってきた。

床下の基礎を入れ直す

DSCF4244

床下の木材を全て撤去して、基礎石も入れ直すことにした。今までは、写真の端に写っている、大きな岩をドンと置いて、その上に大引きを載せていた。荒々しく見えたが、結構丈夫ではあるらしい。

新しい基礎石には、解体のときにでた重量コンクリートブロックを使うことにした。大きさ分の穴を少し掘り、ブロックを仮置きして、ある程度水平を出す。水平が出たら、ブロックを一度どけて、コンクリートを流し込む。

コンクリートの調合比

DSCF4248

かとちゃんに教えてもらって、コンクリートを練るのに、ネコ車を使った。専用のトロフネよりも、腰の高さで作業ができる分やりやすい。

社中がコンクリートを作ってみたいと言ってはりきっていたが、1回やると十分だと言っていた。コンクリートを人力で練るのは、結構重労働。

今回は、コンクリートの調合比を、セメント:砂:砂利=1:2:2で作った。普段は1:3:6でやっていたが、強度を出したいときは砂利に対してセメントの量を増やすようだ。

コンクリートを打つ

DSCF4249

コンクリートが固まらないうちに、ブロックを載せて、水平になるように調整する。ブロックを固定するように、まわりにもコンクリートを打って固めた。

以前は砂利を敷いて、型枠を作ってコンクリートを流し込んだが、地面がしっかりしてるなら、小屋や床など、あまり荷重がかからない建造物の基礎は、これで十分なようだ。

新しい柱の基礎

DSCF4245

DSCF4247

DSCF4250

新しい柱の基礎も、床下用の基礎と同じ要領で作った。ただこちらは、ブロックではなく羽子板付き束石を使った。

みんなで資材の買い出し

DSCF4251

基礎づくりと、新しい柱が入った後に、みんなで買い出しに行った。ホームセンターに行くとつい何か買いたくなってしまうが、今日は堪え切った。

DSCF4252

少し足りなかったコンクリートの材料を買ったので、今日のうちに追加で打つことにした。床作業は、これで一旦ストップ、におそらくなるだろう。

明日はおそらく、壊した壁と軒を作り直す作業を進めていく。今日はこれでおしまい。

 

 

前の日  次の日

adsense

関連記事

母屋の壁の解体 2014-03-04

3/3の出来事 ガラム(ナカヤマさん)の友人、うっちーと、とまとが遊びにやってきた。お茶し

記事を読む

離れの片付け・電気工事下見 2014-03-28

昨日から引き続き、離れの片付け・掃除をしていく。 畳を天日干しする 離れの一番奥の8畳小

記事を読む

蔵2階・増設部分の解体 2014-02-20

昨日みんな夜中まで起きていたので、今朝起きられない人が多くいた。私はもちろん、その1人。今日も解体・

記事を読む

トイレ床の解体・排水管設置 2014-03-17

今日はまず、排水管の設置をしてみることにした。 排水管の仮取り付け 台所、風呂、洗濯機に

記事を読む

重機で蔵の解体 2014-02-22

重機! ユンボがあるので、まずは手前の蔵の解体からしていく。がその前に、もう少し手作業で解体をした

記事を読む

蔵の屋根の解体 2014-02-16

瓦を昨日捨て終わったので、今日は蔵の解体を再開する。 西本さん、フルで活躍 またまたこち

記事を読む

母屋・蔵の片付け 2014-02-10

今日から、定時で作業を開始する。9時作業開始の、13時昼、18時終了で、間に2回休憩。関東に比べると

記事を読む

電気工事 2014-09-08~15

再び山口に 長野でのパン屋づくり、穂高養生園でのボランティアを終えて、実家にしばし帰省して、再び山

記事を読む

離れの片付け 2014-03-26

予報通り、昨日の夜から雨が降り続いていた。なので、離れの片づけをしてしまうことにした。 離れの外観

記事を読む

木材の片付け 2014-04-02,04

4/2の作業 2日も、1日と同じく廃材の片づけをした。 リサイクル屋の田村さ

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年5月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑