*

増設部分の解体 2014-02-25

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 古民家アップサイクル

昨日で蔵の解体がほぼ終わったので、今日は増設部分を解体していく。

小林さん登場

DSCF4109

今朝珍しく、一番最初に外に出た私よりも先に、地元団体「シーズ」のメンバーである、小林さんが来てくれていた。先日、休みの日に高校生と一緒に来てくれた方で、解体に興味を持って、手伝いに来てくれた。

人が1人増えるだけで、だいぶ作業の進みが変わるので、とてもありがたい。解体をとても丁寧に進めてくれた。

重機がなかなか始動しない・・・

DSCF4110

重機はディーゼルエンジンなので、車と同じく冬は始動時にグローモードにして、エンジンを暖める必要がある。このユンボはグローがあまり効かなくて、バッテリーもちょっと弱ってるようで、なかなかすぐに動いてくれない。

エンジン部分をしばし日光に当てて暖めると、動いてくれる。

重機で軒をはがす

DSCF4111

増設部分の裏側の軒を、重機を使ってはがすことにした。材を再利用したい場合は、手作業で壊した方がきれいな状態で解体できるが、作業性重視で、重機をどんどん使って解体する。

DSCF4112

割ときれいにはがすことができた。私が重機担当で、ずっとやらせてもらってるので、少し上達してきた気がする。

DSCF4114

正面の軒も、同じように解体した。狙った通りに重機を動かせると、たのしい。

社中、ハチに刺される

DSCF4118

巣が壊されるのを察知したのか、先日見つけて喜んでいたニホンミツバチの巣に、今日は数十匹ほどハチが群がっていた。その近くで作業をしていた社中が、刺されてしまった。

やっさんに教えてもらった療法で、びわの葉の表面を、刺された箇所に貼りつけていた。

DSCF4113

負傷者が出てしまったが、なるべく退治したくはないので、巣の至近距離で火をおこしてみた。煙を嫌って逃げてくれるかと思ったが、なかなかうまくいかなかった。

仕方がないのでそのまま重機で解体を進め、巣を処分すると、ほとんどのハチがどこかに行ってしまった。家壊して、ごめんね。

増設部分の解体

DSCF4117

増設部分の軒を外し、次いで壁を倒した。蔵の土壁と違って、随分簡単に倒れた。

DSCF4119

桁、廊下の床を重機でずらしてばらし、出た材を片付けていく。

DSCF4121

新たに母屋の軒として使う予定の材は、あらかじめチェーンソーでカットし、重機で慎重に解体していった。

増設部分の解体、ほぼ終了!

DSCF4122

増設部分の解体が、ほぼ終わった。ちなみに、解体前の写真が、下。

DSCF3592

写真で見えている建物部分のほぼ全てを、解体し終わった。

素人4人と、助っ人の力で、作業日12日でここまで解体できた。地元の方や、助っ人の力がとても大きかったと思う。

プロならどれくらいでできるのかわからないが、こちらの予定よりむしろ少し早く終わる目処が立ったので、上出来だろう。結構な量の材も再利用できる状態で解体できた。

DSCF4124

あとは、残土を軽トラに積んで近くの畑に運び、大量にでた、建物の基礎に使われていた岩石を移動したら、だいたい解体は終わり。重機担当の私の仕事が残っている。

タイサンボクの活用

DSCF4126

タイサンボクの木を、お皿にできる、という情報を得たので、やっさんに頼んで、キープしてもらった。そもそもノミ等の手道具がないが、とりあえず手持ちの工具で試してみようかな、と思う。多分やる。

DSCF4120

やっさんは今日も一日、チェーンソーを持って伐採した木のカットなどをしていた。口元に巻いている手ぬぐいは防塵のためではなく、歯痛がひどいらしく、里芋のパスタをしているところ。

ある業界ではこれで意味がわかるらしいが、わかる人、いるのだろうか?

尾本さん登場

DSCF4128

小林さんが帰った後、昨日仏壇の引き取りの下見に来てくれた、尾本さんがやってきた。奥さんと一緒に仏壇を引き取って、帰り際に餅を焼いて振る舞ってくれた。

地元の人は、なんでもできる人が多い。

DSCF4130

作業が終わると、宮本さんちのひろこさんが、遊びに来ていた。お手製の、手巻き寿司を持ってきてくれた。おいしかったです。

ここは、来客が絶えなくて賑やかだ。明日も誰か来てくれそうな気がする。今日はこれでおしまい。

 

 

前の日  次の日

adsense

関連記事

間取り図

山口・古民家最初の状況

古民家の現状 これから改装を始めていく古民家の、作業前の写真をまとめておく。写真は、下見で正月休み

記事を読む

蔵の解体・立木の伐採 2014-02-24

23日の出来事 昨日、社中は地元の団体「シーズ」の活動に参加して、そこで出会った高校生たち

記事を読む

木材の片付け 2014-04-02,04

4/2の作業 2日も、1日と同じく廃材の片づけをした。 リサイクル屋の田村さ

記事を読む

蔵の土壁の解体 2014-02-17

屋根作業は疲れた・・・ 自分で思ってた以上に、疲れていたらしい。なかなか起きられなかった。

記事を読む

山口最終日 2014-12-09

山口を離れました 先日電気工事の区切りもついたし、本格的に寒くなってきたので、山口から引き上げて地

記事を読む

離れの片付け・電気工事下見 2014-03-28

昨日から引き続き、離れの片付け・掃除をしていく。 畳を天日干しする 離れの一番奥の8畳小

記事を読む

重機で蔵の解体 2014-02-22

重機! ユンボがあるので、まずは手前の蔵の解体からしていく。がその前に、もう少し手作業で解体をした

記事を読む

面戸塞ぎ・母屋裏斜面の整備 2014-03-02

3/1の出来事 昨日私は体調崩して、動けませんでした。社中とナカヤマさんで、作業はいろいろと進んで

記事を読む

軒増設・建具手直し 2014-04-08

かとちゃん再来 エコロン工事が終わるまで、おそらくこのまま作業日が続くことになるので、6日、7日と

記事を読む

電気工事 2014-09-08~15

再び山口に 長野でのパン屋づくり、穂高養生園でのボランティアを終えて、実家にしばし帰省して、再び山

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年5月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑