*

蔵の解体・立木の伐採 2014-02-24

公開日: : 最終更新日:2014/02/25 古民家アップサイクル

23日の出来事

DSCF4091

昨日、社中は地元の団体「シーズ」の活動に参加して、そこで出会った高校生たちを Itonami Cafeの見学に連れてきていた。高校生がこんなにたくさんいるのは山口で初めてみたので、つい見学してしまった。

古民家を改装するとか、田舎でいろいろやってく、っていうことを、地元の高校生たちとできたら、とても良い流れが起きる気がする。

今日の作業

DSCF4092

DSCF4093

今日のメイン作業は、蔵の解体と、それに伴ってでる廃材の処理。重機があるとはいえ、廃材の運搬と処理は手作業なので、結構な時間がかかる。

重機で解体して、運びやすいようにばらして、木材・竹を運び、土を軽トラに積みこんで近くの畑に持っていく。これの繰り返しだ。

DSCF4095

作業の写真があまりないので、今日私がダメにしたカケヤの写真でも載せておきます。すいません。

これは、何バチ?

DSCF4094

先日少し頂戴した、はちみつは、ニホンミツバチの巣から採ったものだと思っていたが、一番ハチに詳しいナカヤマさんが、以前みたやつと何かおしりが違う、と言っていた。どうなんだろう?でもとりあえず、はちみつはおいしかった。

地元の方が、一気に来てくれた

DSCF4096

DSCF4107

蔵の解体は、とりあえずぜんぶ壊せばいいが、増設部分は母屋と構造的につながっているので、一気には壊せない。母屋がつられて壊れないように、あらかじめ梁や鴨居などを切断しておく必要がある。

どこを切断すれば安全に壊せるか、地元の大工の滝本さんがアドバイスに来てくれた。

教えてもらった場所を、チェーンソー担当のやっさんが、器用にカットしていった。

DSCF4098

滝本さんに教えてもらっていると、次はお寺の住職さんが、先日供養した仏壇を引きとってくれる方と一緒にやってきた。この古民家の元々の持ち主の親戚の方らしく、かなりハードコアな自給自足生活をしている方でもあった。

その方が、今燃やして処分している廃材を、燃料として引きとってくれることになった。これは、本当にありがたい。最近日中は暖かいので、焼却するのも億劫だった。引きとりやすいように、車が入れる場所に、廃材をまとめておくことにした。

この後西本さんもやってきて、チェーンソーのオイルと、様子を見に来てくれた。地元の方が、本当に親切だ。

手を動かせば、いつかは終わる

DSCF4099

これがお昼前の状態。朝の状態と、一見変わってないように見えるが、これでもだいぶ作業は進んでいる。作業していれば、いつかは終わる。

やっさんのタイサンボク伐採

DSCF4101

庭木で一番大きい、電線に引っ掛かっているくらい伸びてしまった、タイサンボクの木を、今日切ってしまうことにした。

林業講習を受けた経験のあるやっさんが、伐採する。

立木の伐採方法

DSCF4102

まず、木を倒したい方向に、上写真のような切れ込みを入れる。水平方向に、材の太さの1/4から1/3ほどをカットし、45度くらいの角度を付けて、斜めにカットする。これを受け口という。

そうしたら受け口の反対方向から、水平にカットしていく。これを追い口という。追い口は、受け口の斜辺の高さの、下から2/3くらいの位置をカットする。

受け口の水平方向のカットの先端までをカットして、その後は木の自重で受け口の方に倒れるのが理想的、だそうだ。これ以上カットするときは、手ノコでカットする方がいいらしい。

DSCF4104

DSCF4103

やっさんの狙った通りに、木が倒れた。伐採は結構迫力がある。機会があったらまたチャレンジしたいなぁ。

社中、重機に挑戦

DSCF4105

チェーンソーはやっさん、私は重機、ナカヤマさんと社中は廃材処理と土の運搬をそれぞれ担当して、作業を進めていた。

社中が重機に乗ったことがなかったので、初乗りにしてはすこし派手な、蔵の壁最後の一枚を倒してみた。

DSCF4106

一通り動作を確認して、壁を軽くひっぱってみると、びっくりするくらい簡単に壁が倒れた。近くにいたから砂煙まみれになってしまった。

私が重機の操縦大好きなので、ずっとさせてもらっている。解体が終われば、穴掘り作業があって、練習にはもってこいなので、それはみんなに譲ろうと思う。

穴掘り作業に、重機は絶大な力を発揮する。してみたい家づくりで、穴を掘りまくるものがあるので、できれば将来1台欲しい。

DSCF4108

社中が倒した壁一枚分だけで、これだけの木材と竹が出てきた。なかなか途方もない作業に感じる。

それでも、これで蔵の壁は全て倒し切ったので、蔵の解体は、ほぼ終わりだ。1つ、ゴールが見えてきた。今日はこれでおしまい。

 

 

前の日  次の日

adsense

関連記事

壁づくり・アースバッグベンチ 2014-03-12

いっちーは一泊して、引き続き作業をしてもらった。 屋根裏部屋の壁の窓 屋根裏部屋の壁には

記事を読む

トイレ床の解体・排水管設置 2014-03-17

今日はまず、排水管の設置をしてみることにした。 排水管の仮取り付け 台所、風呂、洗濯機に

記事を読む

母屋の壁の解体 2014-03-04

3/3の出来事 ガラム(ナカヤマさん)の友人、うっちーと、とまとが遊びにやってきた。お茶し

記事を読む

面戸塞ぎ・母屋裏斜面の整備 2014-03-02

3/1の出来事 昨日私は体調崩して、動けませんでした。社中とナカヤマさんで、作業はいろいろと進んで

記事を読む

蔵の屋根の解体 2014-02-16

瓦を昨日捨て終わったので、今日は蔵の解体を再開する。 西本さん、フルで活躍 またまたこち

記事を読む

排水管用穴掘り 2014-03-21

休みの日の出来事 休日の3連休は、広島の尾道と福山に行った。尾道では焼きそば食べた

記事を読む

重機で蔵の解体 2014-02-22

重機! ユンボがあるので、まずは手前の蔵の解体からしていく。がその前に、もう少し手作業で解体をした

記事を読む

屋根の補修・片付け 2014-03-25

今週は天気が良くないようだ。雨が降ってしまう前に、屋根の補修に取り掛かった。 棟瓦接着用の土を練る

記事を読む

離れの片付け・電気工事下見 2014-03-28

昨日から引き続き、離れの片付け・掃除をしていく。 畳を天日干しする 離れの一番奥の8畳小

記事を読む

間取り図

山口・古民家最初の状況

古民家の現状 これから改装を始めていく古民家の、作業前の写真をまとめておく。写真は、下見で正月休み

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2019年3月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑