*

たこ

公開日: : 最終更新日:2014/01/03 家づくり用語集

たこの写真

基礎工事などで、地面を押し固めるときに使う道具のこと。上写真では石と木材を組み合わせて作っているが、重さのある切株に木材を2本取り付けて持ち手にして使うことが多い。持ち上げて、叩きつけるように落として使う。重いものは、2人で使う。

地盤をしっかり固める

根切りして、砂利を敷いて、コンクリートを打つが、コンクリートを打つ前に砂利を押し固めておく。砂利を敷き詰めて固めると、多少地盤が強くなるのと、コンクリート下の水はけが良くなる効果がある。建物の重みで地盤が沈まないように、しっかり固めておく。

狭い面積ならたこ、広い面積はランマーで

同じく地面を押し固める建設機械で、ランマー(下リンク)というものがあり、レンタルしているところもある。人力で大面積の地面を押し固めるのは大変なので、1日ランマーをレンタルして、一気に終わらせてしまうのも手。

余談だが、管理人はなぜか「たこ」のことを、「ダンパー」という名前のものだと思っていた。

 

(商品画像をクリックすると、amazonにジャンプします)

adsense

関連記事

インパクトの写真

インパクトドライバー(いんぱくとどらいばー)

セルフビルドの2×4工法に、必須の電動工具 2×4工法で家づくりをするときには、必須の電動工具

記事を読む

no image

コンパネ(こんぱね)

コンクリートパネルという、片面に黄色い塗装がされている合板のこと。黄色い面を内側に型枠を作って、コン

記事を読む

コーススレッドの写真

コーススレッド(こーすすれっど)

家づくりにも、DIYにも大活躍 木材の固定用に使用する、ネジ釘のこと。インパクトドライバーや、ドリ

記事を読む

独立基礎の写真

基礎(きそ)

建物の荷重を地盤に伝える、土台と地面の間の構造物のこと。 直接基礎と杭基礎 数十センチの穴を掘り

記事を読む

あいじゃくりの写真

あいじゃくり

最も加工が簡単な、木材の継手(つぎて) 木材をつなぐとき、接合するときに、接合したい面同士を切

記事を読む

no image

墨付け(すみつけ)

材をカットする、接合するときなどに、目印の線を付けること。ケガキ(動詞はケガク)ともいう。昔は文字通

記事を読む

コンクリ練ってる写真

コンクリート(こんくりーと)

 セメント+砂+砂利=コンクリート セメント:砂:砂利を、重量比1:3:6の割合で混ぜたもの

記事を読む

土台の写真

大引(おおびき)

上写真の、四角に組まれている木材の外周4本以外、内部で縦横に入っている木材のこと。要は土台と

記事を読む

束柱の写真

束柱 (つかばしら)

独立基礎の、束石に固定する短い柱のこと。上写真では、土台と同じ太さの木材を使っている。 土

記事を読む

束石の写真

型枠(かたわく)

コンパネなどで作る、コンクリートを流し込む枠のこと。上写真は、独立基礎用にコンクリートを流し

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年10月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑