*

土台(どだい)

公開日: : 最終更新日:2014/01/03 家づくり用語集

DSCF2408

独立基礎の場合は束柱の上や側面、布基礎やべた基礎の場合は基礎コンクリートの上にのる、建物の構造全体を支える材のこと。

湿気と害虫に強いものを使う

木造の場合、土台には木材を使うが、地面に近く、外気にさらされる場所なので、材質が固く湿気や虫に強い木材が好ましい。昔はクリの木などが良かったらしいが、高級材なので、ベイマツやベイツガ、桧などに防腐剤を塗装・注入したものを良く使う。

ホームセンターで見かける、緑色(または木そのものの色)で小さな穴がたくさん開いている木材は、防腐剤が注入されているものである。小さい穴が開いているのは、防腐剤を注入しやすく処理したため。

土台は外側、大引き(おおびき)は内側

上写真で、四角に組まれている木材の、外側の部分のみを土台、内側の部分を大引きという。

上写真では、束柱の上に土台がのっているが、2×8材を縦に使って四角い枠を作り、その内側の角に束柱をあてて固定する土台の組み方もある。小屋ではよく見かける方法で、束柱の上に土台をのせる方法より、水平を出すのが簡単。

adsense

関連記事

壁パネル組み立ててる写真

2×4工法(つーばいふぉーこうほう)

素人のセルフビルドに、一番おすすめの工法! 主に2×4材と構造用合板で組み立てる、工法のこと。2×

記事を読む

水盛りの写真

水盛り(みずもり)

水平を出す、一番単純な方法 水平を出すために用いる昔ながらの方法で、透明なホースと水を利用する

記事を読む

防水テープの写真

防水テープ(ぼうすいてーぷ)

開口部の水漏れ防止に貼るテープ 窓やドア枠、壁を貫通している配管のまわりに、透湿防水シートを貼

記事を読む

合板の写真

構造用合板(こうぞうようごうはん)

建物の強度を高めるために、構造上重要なところを「面」で支えるための板材のこと。柱をサンドイッ

記事を読む

独立基礎の写真

基礎(きそ)

建物の荷重を地盤に伝える、土台と地面の間の構造物のこと。 直接基礎と杭基礎 数十センチの穴を掘り

記事を読む

脚立の写真

脚立(きゃたつ)

高所での作業にはかかせない道具の1つ。作る家の高さに応じて、余裕のあるものを最低1つは買いた

記事を読む

no image

桧(ひのき)

日本でよく建築用に使われる木材で、家の様々な部材に使われる。小さなパン屋づくりでは土台と母屋に桧を使

記事を読む

no image

モルタル(もるたる)

セメントと砂を重量比1:3で混ぜて、水を加えて練ったもののこと。モルタルに、さらに砂利を重量比で6加

記事を読む

片流れ屋根の写真

片流れ屋根(かたながれやね)

DIY向きの、単純構造の屋根 屋根の形状の1つで、名前の通り片側1方向に傾斜がついているものの

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2019年4月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑