*

ドリルドライバー(どりるどらいばー)

公開日: : 家づくり用語集

セルフビルド、DIYに1つは欲しい電動工具

2×4工法で家づくりをするときには、必須の電動工具。主にドライバービットを付けて、コーススレッドなどのネジ釘を使うとき、ドリルビットをつけて、穴を開けるときに使用する。

インパクトドライバーとの違いートルクとツメ

インパクトドライバーという、電動のドライバーとの違いは、トルク調整が可能なこと。トルクを調整してネジ締めを行えば、トルクの許容を超えた負荷がかかったときに空回りするので、ビットの先端でネジの頭をなめる(凹凸がなくなってしまうこと)ことを防げる。

まずはインパクトドライバーの方がおすすめ

90mm以上の長めのコーススレッドは、ものにもよるがドリルドライバーでは力が不足するので、まずどちらか1つ買うなら、インパクトドライバーがおすすめ。ホールソーなど、ドリルドライバー推奨のビットもあるので、できれば両方あると便利。インパクトドライバーはネジ締め用、ドリルドライバーは穴あけ用にすれば作業効率も良い。

ビットは六角形でも丸でも使える

ドリルドライバーにビット(先に付いている金属部分のもの)を固定するときは、3本のツメで挟むので、シャンク(ビットのお尻、固定する部分)の形が六角形のものでも丸いものでも使うことができる。

コード式とバッテリー式のメリット・デメリット

コード式と、バッテリー式があるが、それぞれ一長一短である。コード式は丁寧に使用すれば長持ちするが、電源コードが作業には邪魔で、コードを引っ張って本体を持ち運んだりすると、接触不良を起こす。バッテリー式は作業がとてもしやすいが、バッテリーがへたれるので2個は必要(1つ使用中に1つ充電する)で、消耗品なので、定期的にお金がかかる。

初めて、たまに使う程度なら、ホームセンターの安い自社ブランド製品で試してみるか、上写真、下リンク左のリョービのコード式がおすすめ。たまにしか使わないならコード式、電源が近くにない、高所作業が多いならバッテリー式が良いだろう。

(商品画像をクリックすると、amazonにジャンプします)

adsense

関連記事

トタン波板の写真

トタン波板(とたんなみいた)

屋根材の1つ。ホームセンターで売っているものの中では、面積当たり最も安価な屋根材だろう。

記事を読む

石膏ボードの写真

石膏ボード(せっこうぼーど)

内壁や、天井の下地材に使われる、石膏に厚紙を貼って成型しているボードのこと。耐火性、防音性が

記事を読む

軽トラの写真

軽トラ(けいとら)

 田舎暮らしでは、大活躍する軽トラ 地方ではやたら見かける、軽自動車のトラックのこと。荷物の運

記事を読む

片流れ屋根の写真

片流れ屋根(かたながれやね)

DIY向きの、単純構造の屋根 屋根の形状の1つで、名前の通り片側1方向に傾斜がついているものの

記事を読む

窓枠の写真

窓枠・ドア枠(まどわく・どあわく)

外壁の、窓・ドア用に設けた開口部に、窓・ドアを入れるための木枠のこと。上写真では、SPFの

記事を読む

束石の写真

束石(つかいし)

束石、沓石(くついし)は同じもの 束石、または沓石(くついし)ともいう。主に、独立基礎で使用す

記事を読む

垂木の写真

鼻隠し(はなかくし)

鼻隠しとは、垂木の木口を隠す材のこと 垂木の木口(こぐち)、端の部分を隠すようにつける材のこと

記事を読む

根太の写真

根太(ねだ)

根太とは床の下地材のこと 床材の下地材で、土台の上にくる場合と、土台と同じ高さにくる場合がある

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

対角線はかってる写真

対角線(たいかくせん)

長方形・正方形にしたいときに調べるもの 長方形や、正方形かどうかを知りたいときに、測るべき

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑