*

ドリルドライバー(どりるどらいばー)

公開日: : 家づくり用語集

セルフビルド、DIYに1つは欲しい電動工具

2×4工法で家づくりをするときには、必須の電動工具。主にドライバービットを付けて、コーススレッドなどのネジ釘を使うとき、ドリルビットをつけて、穴を開けるときに使用する。

インパクトドライバーとの違いートルクとツメ

インパクトドライバーという、電動のドライバーとの違いは、トルク調整が可能なこと。トルクを調整してネジ締めを行えば、トルクの許容を超えた負荷がかかったときに空回りするので、ビットの先端でネジの頭をなめる(凹凸がなくなってしまうこと)ことを防げる。

まずはインパクトドライバーの方がおすすめ

90mm以上の長めのコーススレッドは、ものにもよるがドリルドライバーでは力が不足するので、まずどちらか1つ買うなら、インパクトドライバーがおすすめ。ホールソーなど、ドリルドライバー推奨のビットもあるので、できれば両方あると便利。インパクトドライバーはネジ締め用、ドリルドライバーは穴あけ用にすれば作業効率も良い。

ビットは六角形でも丸でも使える

ドリルドライバーにビット(先に付いている金属部分のもの)を固定するときは、3本のツメで挟むので、シャンク(ビットのお尻、固定する部分)の形が六角形のものでも丸いものでも使うことができる。

コード式とバッテリー式のメリット・デメリット

コード式と、バッテリー式があるが、それぞれ一長一短である。コード式は丁寧に使用すれば長持ちするが、電源コードが作業には邪魔で、コードを引っ張って本体を持ち運んだりすると、接触不良を起こす。バッテリー式は作業がとてもしやすいが、バッテリーがへたれるので2個は必要(1つ使用中に1つ充電する)で、消耗品なので、定期的にお金がかかる。

初めて、たまに使う程度なら、ホームセンターの安い自社ブランド製品で試してみるか、上写真、下リンク左のリョービのコード式がおすすめ。たまにしか使わないならコード式、電源が近くにない、高所作業が多いならバッテリー式が良いだろう。

(商品画像をクリックすると、amazonにジャンプします)

adsense

関連記事

コーススレッドの写真

コーススレッド(こーすすれっど)

家づくりにも、DIYにも大活躍 木材の固定用に使用する、ネジ釘のこと。インパクトドライバーや、ドリ

記事を読む

土台の写真

土台(どだい)

独立基礎の場合は束柱の上や側面、布基礎やべた基礎の場合は基礎コンクリートの上にのる、建物の構

記事を読む

束石の写真

束石(つかいし)

束石、沓石(くついし)は同じもの 束石、または沓石(くついし)ともいう。主に、独立基礎で使用す

記事を読む

防腐剤の写真

防腐剤(ぼうふざい)

風雨にさらされる場所に用いる木材に、防腐処理に使う塗料のこと。ペンキのように、缶に入って売っているも

記事を読む

no image

モルタル(もるたる)

セメントと砂を重量比1:3で混ぜて、水を加えて練ったもののこと。モルタルに、さらに砂利を重量比で6加

記事を読む

no image

ホームセンター(ほーむせんたー)

ホームセンターは、セルフビルドの強い味方! その名の通り、家づくりに必要な物なら何でもそろう、お店

記事を読む

土台の図3

L字金具(えるじかなぐ)

名前の通り、L字の形をした金具のこと。幅広金具。ボルトとコーススレッドを打ちこめるように、下穴があい

記事を読む

no image

コンパネ(こんぱね)

コンクリートパネルという、片面に黄色い塗装がされている合板のこと。黄色い面を内側に型枠を作って、コン

記事を読む

電動丸のこの写真

電動丸のこ(でんどうまるのこ)

家づくりには必須の電動工具! 主に木材を切断するための、電動工具。回転する円盤(ブレード)の先に、

記事を読む

脚立の写真

脚立(きゃたつ)

高所での作業にはかかせない道具の1つ。作る家の高さに応じて、余裕のあるものを最低1つは買いた

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年10月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑