*

対角線(たいかくせん)

公開日: : 家づくり用語集

長方形・正方形にしたいときに調べるもの

対角線はかってる写真

長方形や、正方形かどうかを知りたいときに、測るべきもののこと。四角形の対角線の長さが同じなら、その四角形は長方形か正方形になっている。

四角を出すのに、ぜひ覚えておいてほしい方法

上写真では、2×4工法の壁パネルの対角線を測って、骨組みが長方形になるように、形を修正している。家づくりでは、土台や壁や屋根をしっかり長方形や正方形にしないと、家全体が歪んでしまう。誤差1mm以内になるように、形を整えよう。

2人1組でやろう

最低2人1組でもできるが、4人で2組に分かれて、メジャーを2つ使えると、やりやすい。対角線が同じ長さになるように、壁パネルのフレームを押したりひっぱたりして調整した。

形がでたところで、構造用合板やなどの面で留める材や、筋交いを打てば、しっかりして歪まなくなる。逆に言うと、構造をしっかりさせる前に、しっかり対角線を同じにしておく必要がある。

 

adsense

関連記事

2×4買ってる写真

2×4材(つーばいふぉーざい)

セルフビルドで、DIYで、よく使う2×4材 木材の種類のことで、一般的にSPF材の、38mm×89

記事を読む

独立基礎の写真

基礎(きそ)

建物の荷重を地盤に伝える、土台と地面の間の構造物のこと。 直接基礎と杭基礎 数十センチの穴を掘り

記事を読む

チェーンソーの写真

チェーンソー(ちぇーんそー)

大径の木材をカットする、立木を伐採する、邪魔な木の根を取り除くなどに使える道具。 パワーのあるエン

記事を読む

あいじゃくりの写真

あいじゃくり

最も加工が簡単な、木材の継手(つぎて) 木材をつなぐとき、接合するときに、接合したい面同士を切

記事を読む

no image

桧(ひのき)

日本でよく建築用に使われる木材で、家の様々な部材に使われる。小さなパン屋づくりでは土台と母屋に桧を使

記事を読む

電動丸のこの写真

電動丸のこ(でんどうまるのこ)

家づくりには必須の電動工具! 主に木材を切断するための、電動工具。回転する円盤(ブレード)の先に、

記事を読む

no image

縄張り(なわばり)

整地した地面に、建物の大体の位置を出すこと。水糸などの紐を使って、建物の隅や、基礎の位置を確

記事を読む

トタン波板の写真

トタン波板(とたんなみいた)

屋根材の1つ。ホームセンターで売っているものの中では、面積当たり最も安価な屋根材だろう。

記事を読む

no image

歩留まり(ぶどまり)

材料をどれだけ無駄なく使えるか 材料を実際にどれだけ使ったかの割合のこと。例えば、3mの木材をまる

記事を読む

ドリルビットの写真

ビット(びっと)

インパクトドライバーや、ドリルドライバーに装着して使用する、工具のこと。ネジ締め用のドライバービット

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
PAGE TOP ↑