*

対角線(たいかくせん)

公開日: : 家づくり用語集

長方形・正方形にしたいときに調べるもの

対角線はかってる写真

長方形や、正方形かどうかを知りたいときに、測るべきもののこと。四角形の対角線の長さが同じなら、その四角形は長方形か正方形になっている。

四角を出すのに、ぜひ覚えておいてほしい方法

上写真では、2×4工法の壁パネルの対角線を測って、骨組みが長方形になるように、形を修正している。家づくりでは、土台や壁や屋根をしっかり長方形や正方形にしないと、家全体が歪んでしまう。誤差1mm以内になるように、形を整えよう。

2人1組でやろう

最低2人1組でもできるが、4人で2組に分かれて、メジャーを2つ使えると、やりやすい。対角線が同じ長さになるように、壁パネルのフレームを押したりひっぱたりして調整した。

形がでたところで、構造用合板やなどの面で留める材や、筋交いを打てば、しっかりして歪まなくなる。逆に言うと、構造をしっかりさせる前に、しっかり対角線を同じにしておく必要がある。

 

adsense

関連記事

トタン波板の写真

トタン波板(とたんなみいた)

屋根材の1つ。ホームセンターで売っているものの中では、面積当たり最も安価な屋根材だろう。

記事を読む

土台の写真

大引(おおびき)

上写真の、四角に組まれている木材の外周4本以外、内部で縦横に入っている木材のこと。要は土台と

記事を読む

no image

縄張り(なわばり)

整地した地面に、建物の大体の位置を出すこと。水糸などの紐を使って、建物の隅や、基礎の位置を確

記事を読む

透湿防水シート貼ってる写真

透湿防水シート(とうしつぼうすいしーと)

雨は通さず、中の湿気は逃がす不思議なシート 2×4工法だと壁パネルの、外側の構造用合板に貼るシ

記事を読む

水糸の写真

水糸(みずいと)

縄張りするときに使用する糸のこと。ナイロン製で、蛍光の黄色や緑など、目立つ色のものが多い。実用上問題

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

コンクリ練ってる写真

コンクリート(こんくりーと)

 セメント+砂+砂利=コンクリート セメント:砂:砂利を、重量比1:3:6の割合で混ぜたもの

記事を読む

no image

歩留まり(ぶどまり)

材料をどれだけ無駄なく使えるか 材料を実際にどれだけ使ったかの割合のこと。例えば、3mの木材をまる

記事を読む

ソーガイドの写真

ソーガイド(そーがいど)

ノコギリを使うときに、材をまっすぐに切るための補助道具のこと。 電動工具があっても、ノコギ

記事を読む

ドリルビットの写真

ビット(びっと)

インパクトドライバーや、ドリルドライバーに装着して使用する、工具のこと。ネジ締め用のドライバービット

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年8月
    « 8月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑