*

対角線(たいかくせん)

公開日: : 家づくり用語集

長方形・正方形にしたいときに調べるもの

対角線はかってる写真

長方形や、正方形かどうかを知りたいときに、測るべきもののこと。四角形の対角線の長さが同じなら、その四角形は長方形か正方形になっている。

四角を出すのに、ぜひ覚えておいてほしい方法

上写真では、2×4工法の壁パネルの対角線を測って、骨組みが長方形になるように、形を修正している。家づくりでは、土台や壁や屋根をしっかり長方形や正方形にしないと、家全体が歪んでしまう。誤差1mm以内になるように、形を整えよう。

2人1組でやろう

最低2人1組でもできるが、4人で2組に分かれて、メジャーを2つ使えると、やりやすい。対角線が同じ長さになるように、壁パネルのフレームを押したりひっぱたりして調整した。

形がでたところで、構造用合板やなどの面で留める材や、筋交いを打てば、しっかりして歪まなくなる。逆に言うと、構造をしっかりさせる前に、しっかり対角線を同じにしておく必要がある。

 

adsense

関連記事

合板の写真

構造用合板(こうぞうようごうはん)

建物の強度を高めるために、構造上重要なところを「面」で支えるための板材のこと。柱をサンドイッ

記事を読む

片流れ屋根の写真

片流れ屋根(かたながれやね)

DIY向きの、単純構造の屋根 屋根の形状の1つで、名前の通り片側1方向に傾斜がついているものの

記事を読む

施工計画の図

施工計画(せこうけいかく)

何をいつするか、計画的に取り組むために 家づくりの、どの工程をいつやるか、何人で何日でできるの

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

2×4買ってる写真

2×4材(つーばいふぉーざい)

セルフビルドで、DIYで、よく使う2×4材 木材の種類のことで、一般的にSPF材の、38mm×89

記事を読む

石膏ボードの写真

石膏ボード(せっこうぼーど)

内壁や、天井の下地材に使われる、石膏に厚紙を貼って成型しているボードのこと。耐火性、防音性が

記事を読む

no image

縄張り(なわばり)

整地した地面に、建物の大体の位置を出すこと。水糸などの紐を使って、建物の隅や、基礎の位置を確

記事を読む

たこの写真

たこ

基礎工事などで、地面を押し固めるときに使う道具のこと。上写真では石と木材を組み合わせて作って

記事を読む

メジャーの写真

メジャー(めじゃー)

セルフビルド・DIYに、絶対に1つは必要な道具 長さを測る道具の1つ。コンベックス、スケールともい

記事を読む

壁パネル組み立ててる写真

2×4工法(つーばいふぉーこうほう)

素人のセルフビルドに、一番おすすめの工法! 主に2×4材と構造用合板で組み立てる、工法のこと。2×

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年12月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑