*

2×4工法(つーばいふぉーこうほう)

公開日: : 家づくり用語集

素人のセルフビルドに、一番おすすめの工法!

主に2×4材と構造用合板で組み立てる、工法のこと。2×4材を骨組みに、構造用合板を片面に打ち付けて、壁パネルを作って構造物にしていく。

壁フレームの写真

 2×4材で、骨組みをつくる

まず2×4材を必要な長さにカットし、水平な作業場で、壁の骨組みを組み立てる。2×4材(約38mm×89mm)の短い方をしたになるように置き、90mmのコーススレッドで固定する。接合する個所に、必ず2本はコーススレッドを打つ。なぜ90mmかは、コーススレッドのページを参照。

対角線はかってる写真

対角線を測って、形を整える

コーススレッドで留めただけの状態だと、結構簡単に形が歪む。このときに、パネルの対角線を測り、同じ長さになるよう引っ張ったり押したりして、形を修正する。誤差は、1mm以内が基準。

壁パネルの写真

壁の外側になる面に、構造用合板を打ちつける

骨組みを組み立てたら、外側になる面を上にして、カットした構造用合板を打ちつけていく。パネルの下側になるほうから、骨組みに合わせて固定する。下側の構造用合板が骨組みから飛び出していると、壁パネルを立ち上げたときにまっすぐ立たないので注意する。

完璧に設計通りは難しいー誤差は1mm以内で

部材のカットの誤差が積ってうまくきれいに組み立てられない、ということが結構ある。多少の誤差ならあとで何とかなる、がこの感覚がやったことがない人には何とも説明が難しい。強度上問題なく、外見にも見えないようなズレなら、気にしすぎることはない。

壁パネル組み立ててる写真

壁パネルを組み立てたら、一気に立ち上げる

必要な壁パネルを作り終えたら、人数を集めて一気に壁を立ち上げる。壁を仮支えしつつ、壁パネルと土台、隣合う壁パネル同士をコーススレッドで固定する。

壁を組み立てたら、屋根をできるだけ早くつくること。外側の構造用合板が風雨にさらされる前に、透湿防水シートを貼るなどすれば一安心だ。

2×4工法の設計のしかた

壁パネル設計図の写真

2×4工法は、まず壁から設計する。窓やドアなどの開口部は、あとでサイズの変更ができないので、既製品を使う場合は、事前にそのサイズを知っておく必要がある。

構造用合板の大きさ=1820mm×910mmを基準に

壁パネルは、使用する構造用合板の大きさ、1820mm×910mmを基準に考えると歩留まりがいい。構造用合板を縦に使い、なるべくカットしなくて良いような寸法で設計すると、後々の作業もとてもやりやすくなる。

壁パネルの骨組みは、縦に入れる材を優先する。縦の材は、3尺≒455mm間隔で入れるのが基本。窓やドアの開口部があるところは多少3尺単位からずれてしまうが、できるだけ3尺くらいの間隔で骨組みを入れた方が、強度的にも、施工の容易さの点でも良い。

尺モジュールで設計すると、材料を一番無駄なく使える

ホームセンターなどで取り扱っている建材が、構造用合板と同じ尺を基準に作られているので、尺を基本単位に設計すると、材料の無駄が少なくて済む。断熱材も天井材でもなんでも、3尺≒455mmを基準に作られているので、よほどのこだわりがない限り、3尺単位くらいで建物の大きさを考えるとやりやすい。

設計の詳しい方法については、後日違う形でまとめたいと思う。

 

adsense

関連記事

no image

モルタル(もるたる)

セメントと砂を重量比1:3で混ぜて、水を加えて練ったもののこと。モルタルに、さらに砂利を重量比で6加

記事を読む

あいじゃくりの写真

あいじゃくり

最も加工が簡単な、木材の継手(つぎて) 木材をつなぐとき、接合するときに、接合したい面同士を切

記事を読む

野地板の写真

野地板(のじいた)

垂木の上にのせる、屋根材と、防水シートの下地材になる板のこと。木の種類やサイズに関係なく、こ

記事を読む

ドリルドライバーの写真

ドリルドライバー(どりるどらいばー)

セルフビルド、DIYに1つは欲しい電動工具 2×4工法で家づくりをするときには、必須の電動工具。主

記事を読む

no image

ホームセンター(ほーむせんたー)

ホームセンターは、セルフビルドの強い味方! その名の通り、家づくりに必要な物なら何でもそろう、お店

記事を読む

透湿防水シート貼ってる写真

透湿防水シート(とうしつぼうすいしーと)

雨は通さず、中の湿気は逃がす不思議なシート 2×4工法だと壁パネルの、外側の構造用合板に貼るシ

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

ドリルビットの写真

ビット(びっと)

インパクトドライバーや、ドリルドライバーに装着して使用する、工具のこと。ネジ締め用のドライバービット

記事を読む

水平器の写真

水平器(すいへいき)

名前の通り、水平かどうかを測るための器具のこと。土台など水平をしっかり出す必要があるときは、水平器が

記事を読む

トタン波板の写真

トタン波板(とたんなみいた)

屋根材の1つ。ホームセンターで売っているものの中では、面積当たり最も安価な屋根材だろう。

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年8月
    « 8月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑