*

2×4材(つーばいふぉーざい)

公開日: : 家づくり用語集

セルフビルドで、DIYで、よく使う2×4材

木材の種類のことで、一般的にSPF材の、38mm×89mmの材のことをいう。

2×4買ってる写真

2×4材ってどんな木材?

SPFというのは、主に北米から輸入している木材で、スプールス(S)、パイン(P)、ファー(F)という3種類の木のどれかを使っている。3つの見分けはつかない。

見た目は白いものが多い。材質はやわらかく、加工がしやすい。湿潤な環境だと防腐剤などで防腐処理をしないと、簡単に腐ってしまう。

「2×4」は2インチ×4インチ、ではない!

2×4という数字は、2インチ×4インチ、ということらしいが、本当にそうなら1インチ≒25.4mmなので、約50mm×100mmになるはず。実際は、1.5インチ×3.5インチのの長さになっていて、なぜか四捨五入された値になっている。

同じくSPF材の1×2材などは、19mm×38mmで、1.5インチの半分、ところが2×6材だと38mm×140mmで、2×4材に、そのままちゃんと2インチ(約50mm)分足した数字になっている。なんだか奇妙だが、こういう表記で売られている。日本の尺貫法での木材の長さ表示もあいまいだが、外国の表記もあいまいのようだ。

木材は生き物なので、大きさはばらつきがつきもの

38mm×89mmだといっても、きっちりその大きさではないことの方が多い。ホームセンターでは、1本1本選んで、できるだけねじれや曲がりが少ないものを買うこと。木材自体が環境に応じて収縮するので、多少の誤差は仕方ない。材に応じて、工夫して使うようにする。

名前の通り、2×4工法の主役の木材

2×4材は、2×4工法で家を建てるとき大量に使う。参考に真岡で作った10畳の小さなパン屋(上メニューからどうぞ)では135本ほど使った。値段は意外とピンキリだが、たいていどのホームセンターでも、手に入れることができる。

adsense

関連記事

あいじゃくりの写真

あいじゃくり

最も加工が簡単な、木材の継手(つぎて) 木材をつなぐとき、接合するときに、接合したい面同士を切

記事を読む

独立基礎の写真

基礎(きそ)

建物の荷重を地盤に伝える、土台と地面の間の構造物のこと。 直接基礎と杭基礎 数十センチの穴を掘り

記事を読む

トタン波板の写真

トタン波板(とたんなみいた)

屋根材の1つ。ホームセンターで売っているものの中では、面積当たり最も安価な屋根材だろう。

記事を読む

野地板の写真

野地板(のじいた)

垂木の上にのせる、屋根材と、防水シートの下地材になる板のこと。木の種類やサイズに関係なく、こ

記事を読む

no image

縄張り(なわばり)

整地した地面に、建物の大体の位置を出すこと。水糸などの紐を使って、建物の隅や、基礎の位置を確

記事を読む

束石の写真

束石(つかいし)

束石、沓石(くついし)は同じもの 束石、または沓石(くついし)ともいう。主に、独立基礎で使用す

記事を読む

ジグの写真2

ジグ(じぐ)

ある作業を繰り返しするときに、またはある作業をやりやすくするために使う補助道具のこと。治具ともいう。

記事を読む

ドリルドライバーの写真

ドリルドライバー(どりるどらいばー)

セルフビルド、DIYに1つは欲しい電動工具 2×4工法で家づくりをするときには、必須の電動工具。主

記事を読む

ダブルシンクの写真

ダブルシンク(だぶるしんく)

 飲食店などをやるときには、必要な設備の1つ 上写真の右下に写っている、シンク(槽)が2つある

記事を読む

施工計画の図

施工計画(せこうけいかく)

何をいつするか、計画的に取り組むために 家づくりの、どの工程をいつやるか、何人で何日でできるの

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
PAGE TOP ↑