*

基礎(きそ)

公開日: : 最終更新日:2014/01/03 家づくり用語集

建物の荷重を地盤に伝える、土台と地面の間の構造物のこと。

直接基礎と杭基礎

数十センチの穴を掘り、地盤に直接、建物の荷重を伝える「直接基礎」と、専門の機械で地面に固い地盤まで長い杭を打ち、基礎から杭、地盤へと荷重を伝える「杭基礎」に大別される。

直接基礎は杭基礎とは違って、専門の機械がなくても、体力があれば素人でも可能な工事である。地盤がしっかりしている、建物が比較的小さい・軽い場合には、直接基礎で家づくりができる。

基礎は3種類ある

基礎の形式には、独立基礎、布基礎、べた基礎の3つがある。セルフビルド向きなのは、独立基礎、布基礎なので、この2つを説明する。

独立基礎の写真

独立基礎

独立基礎は、束柱1本を1つの束石で支える基礎のこと。必要最低限の工事で済むが、建物の荷重を支えるため主要な柱の来る位置には、必ず独立基礎を設けるよう注意する必要がある。

束石を設置する箇所とその周辺だけを根切りするので、布基礎、べた基礎と比べて必要な労力も資材も少なくて済む。

5坪前後の比較的小さな建物、ガレージ、ウッドデッキ向きの基礎である。

布基礎

布基礎は、土台の位置全てに、コンクリートを地面から立ち上げる用に打設する基礎のこと。逆T字や、I字にコンクリートの小さな連続した壁を作る。

建物の土台がくる位置を根切りし、コンパネで型枠を作り、鉄筋で骨組みを組んで、コンクリートを流し込む。

型枠を組み立てる代わりに、重量コンクリートブロックを使う方法もある。

比較的大きな建物や、重いものを建物の中に入れる場合向きの基礎である。

管理人も実際の施工経験がないので、1度はやってみたい。

adsense

関連記事

コンクリ練ってる写真

コンクリート(こんくりーと)

 セメント+砂+砂利=コンクリート セメント:砂:砂利を、重量比1:3:6の割合で混ぜたもの

記事を読む

ソーガイドの写真

ソーガイド(そーがいど)

ノコギリを使うときに、材をまっすぐに切るための補助道具のこと。 電動工具があっても、ノコギ

記事を読む

束柱の写真

束柱 (つかばしら)

独立基礎の、束石に固定する短い柱のこと。上写真では、土台と同じ太さの木材を使っている。 土

記事を読む

合板の写真

構造用合板(こうぞうようごうはん)

建物の強度を高めるために、構造上重要なところを「面」で支えるための板材のこと。柱をサンドイッ

記事を読む

土台の写真

土台(どだい)

独立基礎の場合は束柱の上や側面、布基礎やべた基礎の場合は基礎コンクリートの上にのる、建物の構

記事を読む

no image

モルタル(もるたる)

セメントと砂を重量比1:3で混ぜて、水を加えて練ったもののこと。モルタルに、さらに砂利を重量比で6加

記事を読む

野地板の写真

野地板(のじいた)

垂木の上にのせる、屋根材と、防水シートの下地材になる板のこと。木の種類やサイズに関係なく、こ

記事を読む

軽トラの写真

軽トラ(けいとら)

 田舎暮らしでは、大活躍する軽トラ 地方ではやたら見かける、軽自動車のトラックのこと。荷物の運

記事を読む

no image

墨付け(すみつけ)

材をカットする、接合するときなどに、目印の線を付けること。ケガキ(動詞はケガク)ともいう。昔は文字通

記事を読む

2×4買ってる写真

2×4材(つーばいふぉーざい)

セルフビルドで、DIYで、よく使う2×4材 木材の種類のことで、一般的にSPF材の、38mm×89

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑