*

モルタル(もるたる)

セメントと砂を重量比1:3で混ぜて、水を加えて練ったもののこと。モルタルに、さらに砂利を重量比で6加えると、コンクリートになる。

用途で配合割合を調整する

施工しやすいように水が少なめのものを、バサモルという。モルタルを、材の接着に使うとき、強度を上げたい場合はセメントと砂の割合を1:2で使うこともある。

練りはできるだけ自分たちでやろう

ホームセンターで、砂とセメントが練られた状態のものが売っているが、割高なので、量が多い時は自分たちで練ったほうがお得。コンクリートでも、漆喰でも、同じである。

種類はいろいろ

目地用、水中用、耐火モルタルなど様々な種類がある。石窯などを作るときには、基礎工事などに使う普通のポルトランドセメントではなく、耐火モルタル、と用途に応じて使い分ける必要がある。ちなみに耐火モルタルは耐火セメントに水を入れて練った状態のこと。耐火セメントは、砂を調合する必要がなく、水を混ぜるだけで使えるものが多い。

(商品画像をクリックすると、amazonにジャンプします)

adsense

関連記事

防腐剤の写真

防腐剤(ぼうふざい)

風雨にさらされる場所に用いる木材に、防腐処理に使う塗料のこと。ペンキのように、缶に入って売っているも

記事を読む

垂木の写真

垂木(たるき)

垂木とは、屋根の構造の一部のこと 屋根の構造の一部で、野地板の下地材。建築関係者じゃないと、あ

記事を読む

窓枠の写真

窓枠・ドア枠(まどわく・どあわく)

外壁の、窓・ドア用に設けた開口部に、窓・ドアを入れるための木枠のこと。上写真では、SPFの

記事を読む

卓上丸のこの写真

卓上丸のこ(たくじょうまるのこ)

木材や金属を切断するための、据え置き型の電動工具。回転する円盤の先に、刃がついている。同じく回転する

記事を読む

タッカーの写真

タッカー(たっかー)

シートを打ちつけるときの必需品 大きなホッチキス、ステープラーのような工具のこと。幅12mm、高さ

記事を読む

no image

桧(ひのき)

日本でよく建築用に使われる木材で、家の様々な部材に使われる。小さなパン屋づくりでは土台と母屋に桧を使

記事を読む

片流れ屋根の写真

片流れ屋根(かたながれやね)

DIY向きの、単純構造の屋根 屋根の形状の1つで、名前の通り片側1方向に傾斜がついているものの

記事を読む

たこの写真

たこ

基礎工事などで、地面を押し固めるときに使う道具のこと。上写真では石と木材を組み合わせて作って

記事を読む

水盛りの写真

水盛り(みずもり)

水平を出す、一番単純な方法 水平を出すために用いる昔ながらの方法で、透明なホースと水を利用する

記事を読む

コーススレッドの写真

コーススレッド(こーすすれっど)

家づくりにも、DIYにも大活躍 木材の固定用に使用する、ネジ釘のこと。インパクトドライバーや、ドリ

記事を読む

adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2019年4月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑