*

畑の小屋を直しています

公開日: : 畑の小屋直し

はい、どうも。かなり、久しぶりの投稿になります。前回が1年以上前なので、いろいろ変わっていることをまずはざっくりと。

農家になりそうです

まずいちばん大きな変化は、今年正式に農地を借りられることになって、農家として働くのがメインになりそうだということ。家族で誰かが農業やってるわけではない、まさに「新規就農」なので、役所での補助をもらえるよう動きつつ、畑の準備をしているところです。

去年までお世話になっていた大工さんの仕事はかなり不定期で、大工仕事がしばらく空きそうになったとき、縁あって畑を借りられるようになり、先輩農家さんに教えてもらいながら、やり始めた感じです。また近々大工さんの手伝いをする機会もありそうですが、基本的に農業をなりわいとしていく、感じになりそうです。

畑の写真

DSCF1367

DSCF1368

写真ではどれくらいの広さかわかりづらいですが、畑として使える面積が、だいたい650坪くらいはあるところを借りることができました。写真の奥に見えるのは、物置小屋。

DSCF1370

4m幅×約33mのハウスが2つ連なっているのが4つ、土地の形に合わせて多少長さが短い4m幅のハウスがだいたい7つ、くらいあります。そのうち図でもかいてみます。

物置小屋と、おそらく作業小屋だったものがあって、出入り口に近い作業小屋から直して使っていこうとしています。

作業小屋の写真

DSCF1365

DSCF1366

IMG_20160702_175230

おそらく地主さんが自分で建てた、鉄骨の掘っ建て小屋で、屋根のトタンがかなりボロボロで、骨組みの鉄骨もところどころかなり錆びてダメになっていました。さらに廃ビニールやらいろんなものが床が見えないくらい突っ込まれていました。

 

まずは掃除

DSCF1363

DSCF1364

ゴミ袋で50袋分位はあった気がする。

DSCF1374

床はそもそもなくて、土でした。小屋の地面のレベルが小屋外まわりより低いので、何かしないといけない気がする・・・。

 

屋根の様子

掃除が一段落してきたところで、まずどうにかしないといけないのは、屋根。

DSCF1382

波トタンは、ほぼ全部錆びてダメになっていて、それは多分打ち付け方法が不味すぎたからだろう。波の谷間に、直接ビスを何もかまさずに打ち込んでいたので、かなり早い段階から雨漏りしていたと思う。

錆びた波トタンは全部撤去して、知り合いに軽トラを借り、中古で波トタンを売っているところに行ってみた。

IMG_20160727_171657

IMG_20160727_190235

1kgあたり50円で、中古の波トタンが買えた。だいたい4m×8枚と1m×7枚で140kg分だったので、税込み7560円。新品だと5倍以上はするかもしれない。

もちろん中古なので、以前屋根かなにかとして使っていたから穴が開いている。その修繕はこれからやるので、また後日。

 

骨組みを溶接してもらいました

IMG_20160904_115918

9/4、妹の旦那が、建築関係で働いていて、溶接でもなんでもできるので、少ない休みを返上してもらい笑、小屋の骨組みで腐っているところの補修をしてもらった。

IMG_20160904_111406

溶接は全く経験がなかったので、すこし触らせてもらう程度にして、旦那に全部やってもらった。今度はもう少しやってみたい。

全体的に見て、かなりサビが目立つところが多いのを心配してくれて、また次の休みにでも錆止めのペンキを一緒に塗ってくれることになった。報酬のビールは弾まないとなぁ。

 

作業進捗を不定期にあげていきます

小屋の修繕は畑作業の合間や、天気の様子をみてちょこちょこやっているので、それなりに作業が進んだら、まとめて書いていこうと思います。

農作業小屋として使うのがメインですが、しっかり休憩できる環境にもしたいし、電気もひっぱって軽い別荘笑のようにしたいと思っています。外観は波トタンだけどなかはいい感じじゃん!的な小屋を目指す予定。

農作業の様子も、ひとまずこのブログに載せます

このブログは建築関係のことだけを書く、ようにしていましたが、一時的に農作業の様子も書いていこうかと思います。

農業の様子は別ドメインを取得して別ブログで書こう、とは思っているのですが、そのタイトル、畑の名前というか、会社名のようなもの?が決まっていないので、ピンとくる言葉に出会うまで、新しいブログを立ち上げるのは保留にしようかという次第です。

ドメイン名を畑の名前にしたいので、それが決まるまではこのブログで農作業の様子を書いていきます。決まり次第、農業関係の記事は引っ越す予定です。

作業小屋、物置小屋、そしてそのうち一軒家リフォームを

今やっている作業小屋ができれば、次は物置小屋を、実際にものが置けるようにする予定です。そしてそのうち畑からそう遠くない場所に中古の一軒家をゲットして、そのリフォームをして住めればな、と思っています。せっかく農家になるんだから、農家民宿とか、多少の野菜加工とかできる環境とか、野菜の生産以外もできるようになっていけるといいです。

まぁまずは、畑の準備と作業小屋直しをしていきます。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

adsense

関連記事

畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので、それを直していく様子をちょく

記事を読む

adsense

Comment

  1. 箱入り猫サティ より:

    オ~!すごいじゃないですか。
    頑張れ~!
    車、買ったので、そのうち見に行きますね。

    • tinyhomecreator より:

      箱入り猫サティ さん

      どうも〜、お久しぶりです!
      そのうち作物とか小屋ができてたりするはずなので、ぜひみにきてくださーい。
      喜屋武のほうなんでそちらからちょと遠いですが、車あるなら大丈夫(・∀・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

  • モッピー!お金がたまるポイントサイト
  • follow us in feedly
  • 2018年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑