*

「 月別アーカイブ:2014年01月 」 一覧

野地板(のじいた)

垂木の上にのせる、屋根材と、防水シートの下地材になる板のこと。木の種類やサイズに関係なく、この位置に使われている材を野地板という。上写真では、構造用合板を野地板として使っている。 野地板は、

続きを見る

鼻隠し(はなかくし)

鼻隠しとは、垂木の木口を隠す材のこと 垂木の木口(こぐち)、端の部分を隠すようにつける材のこと。木材を、繊維方向に対して直角に切った切り口を木口といい、建築では木口を見せないように木材を組むこと

続きを見る

母屋(もや)

母屋とは、屋根の構造の一部のこと 屋根の構造の一部で、垂木を支える材。建築関係者じゃないと、あまり耳にしない言葉の1つ。木の種類やサイズに関係なく、この位置に使われている材を母屋という。

続きを見る

垂木(たるき)

垂木とは、屋根の構造の一部のこと 屋根の構造の一部で、野地板の下地材。建築関係者じゃないと、あまり耳にしない言葉の1つ。上写真の、斜めに6本かかっている材が、垂木。母屋に対して、垂直に使う。木の

続きを見る

根太掛け(ねだかけ)

根太が置けないときの、補助材 根太を支える補助材のこと。上写真では、土台の上に壁パネルがのっているので、根太の両端を土台にのせられなかった。なので、土台に適当な端材をつけて、根太をかけられるよう

続きを見る

根太(ねだ)

根太とは床の下地材のこと 床材の下地材で、土台の上にくる場合と、土台と同じ高さにくる場合がある。土台に対して、垂直方向に使う。建築関係者じゃないと、まず耳にすることがない単語の1つ。 根太に必

続きを見る

片流れ屋根(かたながれやね)

DIY向きの、単純構造の屋根 屋根の形状の1つで、名前の通り片側1方向に傾斜がついているもののこと。DIYで、もっとも作りやすい屋根の形だと思う。 屋根の傾斜は、気候と屋根材で決める 屋根の

続きを見る

歩留まり(ぶどまり)

2014/01/08 | 家づくり用語集

材料をどれだけ無駄なく使えるか 材料を実際にどれだけ使ったかの割合のこと。例えば、3mの木材をまるまる使えば、歩留まり100%で、2m10cm使えば、歩留まり70%になる。 規格品なら、尺モジュー

続きを見る

対角線(たいかくせん)

2014/01/03 | 家づくり用語集

長方形・正方形にしたいときに調べるもの 長方形や、正方形かどうかを知りたいときに、測るべきもののこと。四角形の対角線の長さが同じなら、その四角形は長方形か正方形になっている。 四角を出すの

続きを見る

墨付け(すみつけ)

材をカットする、接合するときなどに、目印の線を付けること。ケガキ(動詞はケガク)ともいう。昔は文字通り墨で線を付けていたらしい。 墨付けは3回確認するー切り損じを減らそう ただ線を引くだけだが、細

続きを見る

adsense

畑の小屋直し総括 ~2017-08-30

畑の作業小屋、だいたい直しました 畑に打ち捨てられた小屋があったので

no image
近況 2017-08-26

はいどうも。先月からもっと更新頻度あげるつもりでしたが、やってませんね

畑仕事 〜2017-6-27

一応、目標通り6月中に更新できました。沖縄は梅雨が明けて、日差しがとて

→もっと見る

adsense

PAGE TOP ↑